ダンベルを上げたり下げたりするといった、通常のウエイトトレーニングを倍の時間かけて行うトレーニング なのです。
スロートレーニングは、もともとアメリカでプロスポーツ選手やリハビリ用のトレーニングとして考案されたものなのです。。 ゆっくりとウエイトトレーニングをすると、勢いのごまかしが効かないために、効率良く筋肉を鍛える事ができます。 結果、体脂肪を減らすことになるのです!なんとも嬉しい事ですね。
スロートレーニングは1970年代に提唱されました。もとは骨 粗しょう症に悩む女性のための筋力向上プログラムとして始まり、 色々と実験されたトレーニング方法なのです。
これをダイエットに取り入れてしまいます。

●スロートレーニングは筋肉をつけて美しくやせるダイエットです。
筋肉がつくと基礎代謝があがり、皮下脂肪が減少し、結果体脂肪を減らすことが できるのです。
●体力がつく!
スロートレーニングは体重を落として脂肪も落とすのではなく、筋肉をつけて 脂肪を落とすので、食事制限などのように体力が落ちないのです。
●アンチエンジング
スロートレーニングをすることで、成長ホルモンの分泌が促進されるのです。
肌のハリが戻ったり、シワが改善されたりと美肌効果も期待されます。